2012年7月24日火曜日

7月25日、書家の小林芙蓉さん ロンドンオリンピックの前夜祭ジャパンフェスティバル

7月25日、書家の小林芙蓉さんが、ロンドンオリンピックの前夜祭としてのジャパンフェスティバルで
「祈り」の思いを込め、
時間をはずした日であること、地球を包む祭りが行なわれていることを念頭において、


ロンドンに於いて東日本大震災の各国からのご支援に対し、
感謝の気持ちを込めて「ありがとう」の文字をお書きになられます




このデモンストレーションの模様を下記のテレビ番組の中で放映されます。
溢れ出るパワーは画面を通してでも感じて頂けると思いますので是非ご覧ください。

小林芙蓉デモンストレーション実況生放送決定!!

7月26日(木)早朝 
NHK「おはよう日本」 早朝5:00~
フジテレビ「めざましテレビ」 早朝5:25~



小林さんは、昨年も、そして今年の12月21日も「初詣の 願いを 祈りに」で、ご一緒に講演します。
その書のパフォーマンスは、「祈り」のエネルギーそのものです。




July 25, Fuyo Kobayashi, calligrapher, will write the word ARIGATO (thank you) at the Japan Festival on the eve of the Olympic Games in London.

This will be in gratitude for all the support from the countries all over the world for the Great East Japan Earthquake. It will also be in accord with the festivals on the Day Out of Time being held globally to envelop the earth.
It will be broadcast on TV.
 Ms.Kobayashi joined us last year on December 21 for “New Year Wishes to Prayers”.  She will join us again this year on December 21, 2012.
 Her calligraphy is the energy of prayer itself.

7月24日 時間をはずした日に祈りを込め 和良久の稽古と「祈り」


7月24日 時間をはずした日に祈りを込め 和良久の稽古と「祈り」
場所  東京  桜神宮
和良久ホームページ http://www.walaku.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■7月25日 時間をはずした日の祭り それぞれが祭りを生み出しましょう
 http://cosmic-diary.jp/cn14/thedayoutoftime.html


■8月6日  祈り Pray for the earth from HIROSHIMA
 http://inori-no-kuni.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前田より皆様へ


私は、以上の柳瀬宏秀さんのご活動に心から賛同いたします。

わたしたち和良久は、剱の本義、すなわち「相反する対照の存在を釣り合わせる義」のことを「祭り」と考えています。それは、素朴であり純粋であり、上もなく下もなく、右もなく左もない、まったく中庸の位置に、心と身を置く「中心への帰一」ではないかと存じています。

また祭りにおいて最も重要なことは言霊の活用です。言霊とは、タタノチカラ~対照力をもって、ものごとを丸くおさめる力の発現です。言霊は、特別な人にのみに限定された力ではなく、生きとし生けるもの皆に等しく与えられた神の力です。

神の力は言霊によって現れ、それはすべての人々の心の中に隠されています。
その心の中の力に目覚め、その力を信じたとき言霊の封印は解けるのです。
これを天之岩戸開きといいます。

よって、一人よりも多くの人々が寄り添って、祈りの場を高めることにより、山をも動かす力となって奇跡的な力は現れます。

祈りの力は発電と同じです。たとえば、水も一滴では、力になりませんが、多くの水滴が集まり、一気に堰を切って放てば、電気を起こす力となります。

わたしたちは、場所は違えど、時を合わせ、心を合わせて集中することにより、時空を超えてひとつに結ばれます。その結ばれた力は、高電圧の場をつくり光を放ちます。

私たち人類は決して小さな存在ではありません。
自己を離れ、他を慈しむ時、私たちは驚くべき力を発揮いたします。

わたしたちの一滴の水をひとところに集め、大いなる力に変換しましょう。

上記の日、私たちの稽古は「祭り」となります。

前田比良聖





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
July 24
The practice of WARAKU and Prayer for the Day Out of Time
At Sakura Shrine in Tokyo
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Message from Mr. Maeda, the founder of Budo Waraku
I agree with Mr. Yanase’s activities from the heart.
Waraku regards the essence of sword as festival.
It is pure and simple; there’s no above nor below; there’s no right nor left.
It is to return to the middle.
Kotodama (the spirit of word) also plays an important role in festivals.
The spirit of word is the power of god given to all living beings on the earth.
The power of god manifests by the power of word and it is hidden equally in everyone’s heart.  When you realize the power and have faith in it, the seal of Kotodama is broken.  This is called “Amano-Iwatobiraki”, the opening of the gate of the celestial rock.
Miraculous power manifests when many people gather and pray.
The power of prayer is like generating electricity.  A drop of water may be of little power but when many drops of water gather and flood, it can generate electricity.
When we put our hearts together and concentrate over time and place, we are united as one and it creates an electric field and emit light.
The power of human species is not small.
When we detach ourselves from ego and cherish others, we start to produce amazing powers.
Let’s bring our drops of water together and change it into a great power.
Our practice today will be a festival.
Hiramasa Maeda


WARAKU website http://www.walaku.com/english/index.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時間をはずした日の祭り


The Day Out of Time
Time: July 25 Early afternoon
Place: Environmental Consciousness Communication Institute, Minami-Hakone

Chairperson: Hirohide Yanase
Featuring artist: Aki-muse
 
Let’s be aware of Maya’s 2012 prophesy and tune into the wisdom of time together.
 Ahead of all festivals on the Day Out of Time over the world, let’s make a rainbow bridge around the earth in illustration of peace prayer, evolution and the Noosphere.
 We will first see a part of the video of the 3-day lecture in which Jose Arguelles taught us Natural Mind Meditation for the first time and have a discussion.
 Aki-muse, a singer and songwriter, is also planned to take part.
She might sing the song of prayer which she sang at the lecture with Jose four years ago.

We will communicate with the world.
Stay overnight at a hot spring in Atami, if possible.
 Let’s watch together the Magnetic Moon sun rise from the sea on the New Year’s day.
 Universal Love and In Lak’ech!
Hirohide Yanase
KIN 12 Yellow Crystal Human












時間をはずした日の祭り
日時 7月25日 昼過ぎから
場所 南箱根ダイヤランド 環境意識コミュニケーション研究所


主宰 柳瀬 宏秀 


アーチスト aki



 
2012年のマヤの預言について、認識し、
時間の叡智にアクセスする時間をご一緒したいと思います。

世界の時間をはずした日の祭りに先駆けて、
地球に、平和の祈りと、進化のためのヌースフィアの証として、
虹の橋を架けたいと思います。

そして、

まず、ホゼ・アグエイアスが、初めて
「ナチュラル+マインド・メディテーション」を、
日本に伝えた時の3日間のレクチャーのビデオの一部を観て、
議論したいと思います、

シンガーソングライターのakiさんも、参加の予定です。
4年前のホゼとの講演会で歌った、「祈り」の歌を聞かせてくれるかもしれません。


世界と、交信したいと思います。


可能なら、熱海の温泉でぜひ、一泊。

新年、磁気の月の日の出を、海から出てくる日の出をご一緒に見たいと思います。


(参加 申し込みは、23日に閉め切りました)

   
Universal love and in lak'ech!


            aki 「祈りの声」 http://www.youtube.com/watch?v=I4j8bE7QLKc







大宮天神まつり ~杜のひびき in おおみや~



今年も7月25日、「時間をはずした日の祭り」に、奉納演奏を行います。
今年で12回目を迎え、夏の風物詩として、地域に根付き、大宮天神まつり ~杜のひびき in おおみや~と名称を変えながらも、意図をそのままに、継続しています.




Japanese Drums at Omiya Hachiman Shrine in Omiya, Saitama
Time: 6:30p.m.
Drums played by HIBIKI http://www.t-hibiki.com/
With Ogi Migen, percussionisthttp://www.coyote.co.jp/
And Kakeyan, keyboard
Presided by “Amon”
http://www.facebook.com/kenban8n.take8n

Live concert enfolding god, nature, torch, people and music.

今回は、
響道宴(和太鼓) http://www.t-hibiki.com/
天才パーカッショニストの大儀見元、http://www.coyote.co.jp/
鍵盤(ハモンドオルガン日本一、キーボード)のたけやん、http://www.facebook.com/kenban8n.take8n
響道宴太鼓研究会「阿門」が演奏します。
「感じること」「気づくこと」「自発すること」
根源を揺り動かす、時と空間になることを願いつつ、皆様にお会いできることを楽しみにしております。
神あり、自然あり、篝火あり、人あり、音楽ありの杜のひびきライブです。
是非、ご陪観下さい。
日時:7月25日 午後6時半~
場所:大宮八幡宮
☆東京都杉並区大宮2-3-1
入場無料
雨天決行/荒天中止
お問い合わせ
09027396039
㈲リズミックキーブ せりざわまで
詳細↓↓↓
響道宴オフィシャルウェブサイト http://www.t-hibiki.com/
では、では
季節がら、ご自愛下さい
響道宴オフィシャルウェブサイト http://www.t-hibiki.com/
ブログ:和太鼓奏者 響道宴のオフィシャルブログ http://taikoartman.blog130.fc2.com/

7月25日「水へ愛と感謝を捧げる集い」時間をはずした日の祭り


Yanse-san,
Thank you for your activities for spreading Mayan calendars over 15 years. I pay respect to your everlasting passion.
As you know I have conducted ceremonies to give love and thanks to the water all over the world on July 25 every year for the past ten years.
We had an international ceremony last year in Misaki park in the city of Iwaki in Fukushima.
We have decided to do a similar kind of ceremony in the center of Tokyo on the bank of Sumida River.
It is also intended to nutralize a possible earthquake in Tokyo metropolitan area. Please come to JR Asakusa-bashi station at 10:30a.m. on July 25.
For details: http://hado.com/mailform/mailform_20120725_inori/hadoform.html
Masaru Emoto







柳瀬さん
15年余に渡る、マヤ暦普及の活動、本当にご苦労様です。その変わらぬ情熱に敬意を表し ます。
さて御承知のように私もマヤ暦応援隊の一員として、この10年間毎年725日に世界各地 で、世界の水に愛と感謝を捧げるセレモニーを行ってきています。昨年は、福島県のいわ き市の三崎公園でインターナショナルなセレモニーを行いました。
今年は、会場を東京のど真ん中、隅田川河端にしてこれを行う事としました。噂されてい る首都直下型大地震を水の力によって回避して貰おうという意味合いもございます。
725日午前10時半にJR浅草橋駅にご集合ください。 詳しくは下記をクリックして頂けたらと思います。 http://hado.com/mailform/mailform_20120725_inori/hadoform.html
急なご案内で恐縮ですが、ご都合のつく方是非ご参加ください。              江本勝

2012年7月23日月曜日

星降る夜の音楽会~時間をはずした日への祭り~


On the road to Day out of time  Night Concert


25日の本番に向けて。
地球の意識をググっと祭りへと誘うコンサート。
参加者はみな、時間をはずした日のエネルギーを全身に感じつつ。
枠にとらわれず、世界に共振して。
それぞれの世界を表現し、奏でます。

星降る夜の音楽会~時間をはずした日への祭り~



2012年7月23日(月)18時30分開場 19時開演
於:大倉山記念館ホール 東急東横線「大倉山駅」より徒歩7分
http://o-kurayama.com/

料金:前売り予約3,000円、当日3,500円


出演:Yoshie Ebiahra(歌&ギター)
http://www.yoshiesing.com/
10年前、突然歌を紡ぎ出すようになる。自然のこと、子供たちのこと、いのちのめぐり・・・。その歌は聴く人の心を代弁する。声を出す事のできない命の思いを代弁する。野外フェス(Fuji Rock、Rock on the Rock など)、各地アースデー、平和式典、芸術祭などライヴ活動は幅広い。ライヴ活動の傍ら、チベット、イラクの子供たち、野生の動物たち、昨年 3 月11日被災地に心を寄せ、CD の収益の一部をサポートにあてている。


玉木美帆(歌&ピアノ)http://www.tamakimiho.com/
大阪音楽大学ピアノ専攻卒業後、関西にてMCタレントとして活動。ラジオなど出演多数。2003年よりヴォーカリストとして活動を開始。東京を中心に、関西、長野、名古屋など全国各地でライブ活動を行なっている。心を震わせる魂のメッセージを、透き通るような声に乗せて、全ての人の胸にまっすぐ届ける。どこまでも透き通る透明感と安定感、そして抜群の歌唱力には定評があり、その声は癒しそのもの。ヒーリング・シンガーと呼ばれる。


板垣美佐緒(ヴァイオリン)http://ameblo.jp/happy-lucky888/
国立音楽大学首席卒業。同時に武岡賞受賞。第8回日本クラシックコンクール第3位。現在、ソロ・室内楽、アーティストのコンサートツアー、レコーディングなどで幅広く活動中。

みやたよしたけ(ライアー)http://leier-in-the-sky.jimdo.com/
ライアーの美しい音魅せられ、長年弾いていたE.Bassより転向。即興演奏を中心に、アイリッシュ音楽、ポピュラー曲などを演奏し自然や人々との共鳴を感じながら、透明感あふれるやさしい響きを奏でる。


高橋 全(ピアノ)http://www.napimusic.com/
ドイツ、ハンブルク国立音楽大学卒業後、91年帰国ピアニスト、キーボーディストとしての活動を始める。奄美大島の唄者、朝崎郁恵とのコラボレーション、ネーチャーサウンドアーティスト:ジョー奥田、『元チェッカーズ』のサックス奏者:藤井尚之との三人によるユニット『ネーチャー・サウンド・オーケストラ』などの演奏活動の傍ら、録音エンジニア、CDプロデューサーとして数多くの作品を手がけている。2012年秋公開となる白鳥哲監督の映画『祈り~サムシンググレートとの対話』の音楽を担当した。


日時: 7月25日 14:00 場所: とやまスローライフ・フィールド交流館



The Day Out of Time Festival in Toyama
 At Slow Life Field Exchange Hall
 Workshop 2:00p.m. ~ 6:00p.m.   Healing, Crystal reading, Tarot, Consultation, etc.
 Lecture  5:00p.m~6:00p.m.   “Living your mission” by Akiko Hasegawa
 Concert 7:30p.m.   Sound Bathing Under the Starry Sky  By Chikako Nakano, a harp therapist


Contact: Royal Princess      info@healing-rp.com 076-407-0888

〈ワークショップタイム〉14:00-18:00
ヒーリング、ミニセッション、クリスタルリーディング、ヒューマンデザイン、
オーラ似顔絵、マナカード、ハワイロミロミ、アニマルリーディング、タロット、ほか
(ワークショップは有料です)
--------------------
CD、山菜、コズミックダイアリーなどの販売

〈ミニ講演タイム〉17:00-18:00「ミッションを生きる」
おはなし ミッションナビゲーター 長谷川章子    http://mission-navi.jp/

〈コンサートタイム〉Open 19:00 Start 19:30- ~星空の音浴 ハープ・セラピーコンサート~
演奏 ハープ・セラピスト 中野智香子
参加費 7000円【52名様限定】申し込みはお早めに!
トークや皆様のリクエストにお答えするスペシャルタイムもあります。

※大変申し訳ありませんが、コンサートに参加される場合は、
事前申し込みが必要となっています
こちらへの「参加」投稿だけでは、
申し込み完了となりませんのでご了承下さい。
★参加お申込みは、招待者または、
時間をはずした日の祭り実行委員会まで、直接お申込みください。
info@healing-rp.com 076-407-0888(ロイヤルプリンセス内)