2012年7月24日火曜日

7月25日、書家の小林芙蓉さん ロンドンオリンピックの前夜祭ジャパンフェスティバル

7月25日、書家の小林芙蓉さんが、ロンドンオリンピックの前夜祭としてのジャパンフェスティバルで
「祈り」の思いを込め、
時間をはずした日であること、地球を包む祭りが行なわれていることを念頭において、


ロンドンに於いて東日本大震災の各国からのご支援に対し、
感謝の気持ちを込めて「ありがとう」の文字をお書きになられます




このデモンストレーションの模様を下記のテレビ番組の中で放映されます。
溢れ出るパワーは画面を通してでも感じて頂けると思いますので是非ご覧ください。

小林芙蓉デモンストレーション実況生放送決定!!

7月26日(木)早朝 
NHK「おはよう日本」 早朝5:00~
フジテレビ「めざましテレビ」 早朝5:25~



小林さんは、昨年も、そして今年の12月21日も「初詣の 願いを 祈りに」で、ご一緒に講演します。
その書のパフォーマンスは、「祈り」のエネルギーそのものです。




July 25, Fuyo Kobayashi, calligrapher, will write the word ARIGATO (thank you) at the Japan Festival on the eve of the Olympic Games in London.

This will be in gratitude for all the support from the countries all over the world for the Great East Japan Earthquake. It will also be in accord with the festivals on the Day Out of Time being held globally to envelop the earth.
It will be broadcast on TV.
 Ms.Kobayashi joined us last year on December 21 for “New Year Wishes to Prayers”.  She will join us again this year on December 21, 2012.
 Her calligraphy is the energy of prayer itself.

0 件のコメント:

コメントを投稿