2012年7月24日火曜日

7月24日 時間をはずした日に祈りを込め 和良久の稽古と「祈り」


7月24日 時間をはずした日に祈りを込め 和良久の稽古と「祈り」
場所  東京  桜神宮
和良久ホームページ http://www.walaku.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■7月25日 時間をはずした日の祭り それぞれが祭りを生み出しましょう
 http://cosmic-diary.jp/cn14/thedayoutoftime.html


■8月6日  祈り Pray for the earth from HIROSHIMA
 http://inori-no-kuni.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前田より皆様へ


私は、以上の柳瀬宏秀さんのご活動に心から賛同いたします。

わたしたち和良久は、剱の本義、すなわち「相反する対照の存在を釣り合わせる義」のことを「祭り」と考えています。それは、素朴であり純粋であり、上もなく下もなく、右もなく左もない、まったく中庸の位置に、心と身を置く「中心への帰一」ではないかと存じています。

また祭りにおいて最も重要なことは言霊の活用です。言霊とは、タタノチカラ~対照力をもって、ものごとを丸くおさめる力の発現です。言霊は、特別な人にのみに限定された力ではなく、生きとし生けるもの皆に等しく与えられた神の力です。

神の力は言霊によって現れ、それはすべての人々の心の中に隠されています。
その心の中の力に目覚め、その力を信じたとき言霊の封印は解けるのです。
これを天之岩戸開きといいます。

よって、一人よりも多くの人々が寄り添って、祈りの場を高めることにより、山をも動かす力となって奇跡的な力は現れます。

祈りの力は発電と同じです。たとえば、水も一滴では、力になりませんが、多くの水滴が集まり、一気に堰を切って放てば、電気を起こす力となります。

わたしたちは、場所は違えど、時を合わせ、心を合わせて集中することにより、時空を超えてひとつに結ばれます。その結ばれた力は、高電圧の場をつくり光を放ちます。

私たち人類は決して小さな存在ではありません。
自己を離れ、他を慈しむ時、私たちは驚くべき力を発揮いたします。

わたしたちの一滴の水をひとところに集め、大いなる力に変換しましょう。

上記の日、私たちの稽古は「祭り」となります。

前田比良聖





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
July 24
The practice of WARAKU and Prayer for the Day Out of Time
At Sakura Shrine in Tokyo
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Message from Mr. Maeda, the founder of Budo Waraku
I agree with Mr. Yanase’s activities from the heart.
Waraku regards the essence of sword as festival.
It is pure and simple; there’s no above nor below; there’s no right nor left.
It is to return to the middle.
Kotodama (the spirit of word) also plays an important role in festivals.
The spirit of word is the power of god given to all living beings on the earth.
The power of god manifests by the power of word and it is hidden equally in everyone’s heart.  When you realize the power and have faith in it, the seal of Kotodama is broken.  This is called “Amano-Iwatobiraki”, the opening of the gate of the celestial rock.
Miraculous power manifests when many people gather and pray.
The power of prayer is like generating electricity.  A drop of water may be of little power but when many drops of water gather and flood, it can generate electricity.
When we put our hearts together and concentrate over time and place, we are united as one and it creates an electric field and emit light.
The power of human species is not small.
When we detach ourselves from ego and cherish others, we start to produce amazing powers.
Let’s bring our drops of water together and change it into a great power.
Our practice today will be a festival.
Hiramasa Maeda


WARAKU website http://www.walaku.com/english/index.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

0 件のコメント:

コメントを投稿